毎朝の便秘の悩みにはコレ!大豆イソフラボンとオリゴ糖が美肌までもたらしてくれた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

98_美肌_re

東京郊外に住む30代独身OLです。通勤は2時間かけて、都心の出版関係の会社で忙しい毎日を送っています。平日はコンビニ弁当や外食が多く、日中はデスクワークで運動不足になっています。

忙しい毎日が「便秘」と「肌荒れ」の悩みを・・・

年齢とともに肌の悩みは気になっていました。それにプラスして、肌荒れが気になる原因として毎日の忙しさが関係していたと思います。

仕事が忙しいため、残業は珍しくありません。毎日寝る時間も少なく、生活自体が不規則になっていました。そのため、朝にお弁当を作る時間さえ惜しく、お昼ご飯はコンビニで気軽に済ますことが多いです。また残業の時も夜はコンビニ弁当で済ませ、必然的に野菜不足になっていたと思います。

また日中は、デスクワークなのでパソコンからほとんど動くことがありません。動かないためか、夕方になると足がむくむこともあります。また、座りっぱなしで運動不足が原因か、便秘になることが多い毎日です。

年齢でただでさえ肌の状態がよくないことに加えて、便秘が吹き出物をもたらしている状態に悩み果てていました。便秘で集中力が失われて、仕事にも支障をきたしていたと感じ始め、これではいけないと「便秘改善」のために考えるようになりました。

便秘解消のために「豆乳」を毎日飲むことに

以前から「豆乳」は美容に効果があると知ってはいたものの、継続的に摂取したことはありませんでした。しかし、便秘を治したい一心で毎日豆乳を飲むことにしました。いざ、豆乳を飲み始めてみると飲みやすく牛乳よりも続けていけそうな感じがしました。

まずは朝の起床時に豆乳を1杯習慣づけるようにしました。また、家で料理をする時に、牛乳代わりに豆乳を使ってみたことがあります。使用してみると、結構どんな料理にも相性がよく、味が美味しいのでおススメです。

また、豆乳の成分に注目です。豆乳には女性が喜ぶ大豆イソフラボンが含まれています。大豆イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと似た成分なので、生理の悩みにも効果があるんです。また、年齢とともに女性ホルモンが少なくなっているので、豆乳を飲んで補えるのが嬉しいですよね。

さらにビタミンEにも注目。ビタミンEは老化を防ぐ効果があるんですよ。老化を防ぐビタミンEのおかげか、飲み始めてから顔色が良くなってきた実感があります。

そして、大豆オリゴ糖の成分が腸内環境を整えてくれて、便秘の解消に繋がりました。便秘の時には善玉菌よりも悪玉菌が優勢になっていますが、オリゴ糖でビフィズス菌を増やすと善玉菌が増えてくるので、便秘の解消に一役かっているのです。飲み始めてからは、毎朝便通がきちんとやってくるようになりました。便秘が治ってきたおかげか、肌の調子もいいのが嬉しいですね。

適度に摂取して美肌と美腸を取り戻したい

このように「美肌」と「美腸」に素晴らしい効果をもたらす豆乳。たくさん飲めば効果が倍になるかと思ってしまいがちです。しかし、実は摂取のし過ぎはあまりよくないので注意が必要です。適度な摂取量は、1日1杯程度と言われています。そのため、朝に1杯飲んだら料理には使わないようにしたり、料理に使うならば朝の1杯を少し減らすと調整が必要でしょう。

大豆イソフラボンの摂り過ぎは、逆にホルモンバランスが崩れることもあるので適量摂取で、美と健康を持続していきたいものですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加