低カロリーで栄養も食物繊維もたっぷり!おからや春雨で安上がり健康法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

消化_re

新潟で一人暮らしをしている学生です。一人暮らしの気楽さと学業・バイトの両立で忙しいのが重なり、食事はかなりいい加減で、最近体調があまり良くありません。

一人暮らしで自分に甘くなってしまい、便秘気味に

一人暮らしになって勉強やテスト、バイトなどで忙しくなると、どうしても食事がおざなりになってしまいます。特に甘いものが好きなので、コンビニで菓子パンやスイーツを買って済ますことが多かったのです。

普段ですらそうですから、ストレスが溜まると栄養を考えないまま食べ過ぎてしまい、便秘気味になってしまいました。野菜不足は明らかだったので当然の結果なのですが、鏡を見ると荒れた肌に出たお腹…ショックでした。

低カロリーで栄養がある春雨やおからを食べるように

カロリーが低くて栄養価が高そうなものを食事に取り入れることにしました。まずは春雨です。市販の12食分入った春雨スープと乾燥春雨を買って、市販の春雨スープに乾燥春雨をプラスして増量したのです。それでたった100kcal程度です。

また、おからにひじきを入れ、だし汁で味付けしてから炒めて食べるようにしました。満腹感があり、便通がとても良くなりました。豆乳も調整豆乳を買って飲むようにしました。

繊維質たっぷり、栄養価も高くて便秘解消、美肌作りにも最適

春雨もおからも食物繊維が豊富で、便秘解消にはもってこいです。春雨は元々は緑豆から作られていましたが、現在はじゃがいもやさつまいものデンプンで作られているものがほとんどです。ミネラルが豊富で食物繊維も含まれているので、便秘解消に役立ちます。

おからや豆乳に含まれる大豆たんぱくは低カロリーで、アミノ酸スコアの高いバランスの良いものです。また、イソフラボンはアンチエイジングや生理の悩みに良いと聞きました。また、おからのサポニンやペプチドには脂肪を蓄えにくくする働きがあるので、ダイエット効果もあります。ビタミンEは抗酸化作用があり、お肌の状態を良くすることで知られています。

おからは豆乳の搾りかすですが、たんぱく質や食物繊維、カルシウムなどは豆乳より多く含まれています。しかもこのたんぱく質は肉に匹敵するほど良質なもので、コレステロールや中性脂肪を減らす働きもあるそうです。

低コスト低カロリー、料理も簡単で続けやすい

春雨スープもおからの炒り煮もお腹いっぱいになってもせいぜい250kcalですし、どちらも安いのでコストパフォーマンスがとても良いです。また、調理が簡単なのもうれしい点です。春雨はお湯を入れるだけ、ひじきはお湯につけてもどすだけ、それをおからと合わせて炒めるだけです。

こんな簡単なのに、食べるようになってすぐ便秘が解消されました。低カロリーなのに満腹感があり、しかも腹持ちが良いので体重も少し減りました。美肌効果はまだもう少しという感じですが、効果があると信じて続けてみようと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加