コンビニ食ばかりで太ったときは玄米・ヘルシア・黒ウーロン茶をどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

138_玄米_re

私は神奈川で実家暮らしのフリーター、男性です。大学を出たものの定職に就けず、コンビニエンスストアでアルバイトをしながら就職先を探しています。両親は、私はもう成人しているんだからと、私の私生活に干渉してくることはありません。就職も急かさないし文句も言わないかわりに、掃除も料理も自分でやる事になっています。

バイト先でもらえる期限を過ぎたばかりのコンビニ弁当が原因なのか、便秘がちに

コンビニでバイトをするようになってからはや半年が過ぎようとしていますが、体調に変化が起こりました。それは便秘がちになった事と、太り始めた事です。バイトを始めてから5キロ太り、疲れやすくなりました。

思い当たる原因は割と明確です。毎日コンビニと家の往復で、バイト上がりにはお店から期限の切れたパンやデザートやお弁当をもらったりする事ができます。

親からはは、冷蔵庫にあるものは使っていいけれど料理は自分でするようにと言われており、料理が面倒臭かった私は、3食コンビニ弁当プラスおやつにコンビニデザートといった、ものぐさな生活をしていました。正直、お金をかけないでご飯を食べられるんだからお得じゃないか!とさえ思っていました。

もらえるものはもらっておこうと思ったけれど、それはやめて黒ウーロン茶とヘルシアを飲むように

このままもらった物を食べ続けたら、膨らむように太ってしまうと思い恐ろしくなった私は、いきなりもらうのを止めるのも大変なので、朝用のパンだけもらうことにしました。そして太ってしまった5キロを減らすべく、黒ウーロン茶とヘルシアを交互に1日一本飲み始めました。家の冷蔵庫にある食材を使って、簡単なサラダやうどんを作り、なるべくヘルシーな食生活になるよう心がけました。

母からすすめられて、玄米も食べるようになりました。コンビニ弁当には添加物が多く含まれており、香料、保存料など、体の老化を促進させてしまう成分が含まれていると調べて分かったので、なるべくヘルシーな食生活になるよう心がけました

玄米の食物繊維、ヘルシアの茶カテキン、黒ウーロン茶のポリフェノールが、ダイエットの助けとなりました

母が言うには、玄米には食物繊維がたっぷり含まれ、ミネラルやビタミンも豊富だそうで、私のように偏った食生活をして便秘になっている人には最適なのだそうです。身体に負担が少なく、かつ腸の働きを助けるので体調を整えてくれるのだとか。

ヘルシアは、含まれる茶カテキンが、エネルギーとして脂肪を消費しやすくなるのだそうです。5キロも増えたので、体脂肪を落としたい私にはもってこいです。黒ウーロン茶は含まれるポリフェノールが脂肪の吸収を抑えてくれるのだとか。そして体に脂肪がつきにくくなるのだそうですから、これ以上脂肪を増やしたくない私には、便秘を解消し、体脂肪を落とし、脂肪をつきにくくするという完璧なコンビネーションだったのではないかと思います。

手間もかからずコストも抑えられて、毎日の疲れも便秘も解消!生活習慣病の予防にもなりました。

コンビニ弁当を泣く泣く止め、お茶と玄米を食品を取り入れた食生活を一ヶ月続けました。ヘルシアと黒ウーロン茶はカートン買いしてコストを抑え、玄米は沢山炊いて、1食分ずつラップに包んで冷凍にして、食べる時に食べる分だけ解凍していたので、さほど手間はかかりませんでした。おかずは野菜を茹でたり炒めたりしてあるもので作っていました。

結果、驚くことに以前ピチピチだったパンツがぶかぶかになりました!体重は5キロ増えたうち3キロ減ったので、まだ戻りきってはいないのですが、下腹が以前と違いぺったんこになり、明らかなのです。とても快便で、1日に2度出ることもあります。このまま体重が元に戻ったら、お茶は一日置きにどちらかを飲もうと思っています。次は体型キープに力を入れるつもりです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加