食べ過ぎ、飲み過ぎ、運動不足にはノンカロリーの珈琲習慣を始めてみては

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

15_お酒_re

千葉県に一人暮らしの独身で40才の男性、結婚歴はありません。当然子供もおりません。こう並べると、わびしく思えるかもしれませんが、当人としては気楽に楽しく生きています。

ではありますが、健康の悩みはいくつかあります。

食べ過ぎ飲みすぎ運動不足

38歳で一人暮らしを再開し、食生活のタガが外れました。一人で食事を作っては食べ、作っては食べ。料理は出来ないわけではないけれど、趣味というほどでもなく、レパートリーは少な目、かつ脂っこいもの大好き。お酒も甘いものも際限なくいける口です。生来の運動音痴もいまだに解消されず、動くことが大嫌いで散歩すらおっくうがる始末でした。

その結果太り続け、加齢による中年太りも加算され、BMIは34をマークしました。当然のように成人病、生活習慣病、高脂血症の三重苦とあいなりました。さらにメタボのおまけつき。

禁煙し日本酒ひかえて散歩して、コーヒー飲んでくらしてます

命のためにいろいろ始めました。禁煙をし、成功しました。お酒を減らし、食べる種類と量もコントロールを心がけています。

ですが、ここではコーヒーについて語りたいと思います。まずコーヒーメーカーを買いました。主治医のススメです。それまでは粉で買っていたコーヒーですが、買ってからは通販サイトで最安値ものを豆で2キロ単位で買っています。値段は2,3千円で、安く楽しんで飲む習慣が出来ました。カフェインはさほど効果のない体質のようで、水のように始終飲むようになりました。

ブラックコーヒーはノンカロリー

かかりつけの内科の先生に勧められたブラックコーヒー。私の好みではありますが、砂糖もミルクもいれない缶コーヒーを長年愛飲していたせいで、さほど抵抗はありませんでした。なによりブラックコーヒーはノンカロリーという先生の使ったフレーズはかなり気に入り、コーヒーメーカーを買いました。1万2千円ほど。値段のわりに便利で、自動で豆を挽いて沸かしてくれます。

飲み続けると確かに体重は落ちていきます。もちろん先ほど書いた禁煙、減酒、軽い運動などの結果でもあるのですが、この年齢であたらしい趣味を見つけた気分で、日々楽しんでダイエットを続けています。

コーヒーは豆からひくと例外なくおいしい。

コーヒー豆は意外とお安くネットで手に入ります。カフェインレスのものもよく見かけますし、興味があったら検索してみるのも悪くないかと思います。

豆をひいたコーヒーの香りは、気持ちをリラックスさせてくれ、生活にもうるおいが追加されました。お値段やすく、手軽に始められる趣味になりました。

さてコーヒーでも飲みますか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加