ビフィズス菌で目指せ腸内環境正常化!免疫力向上効果も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

81_腸_re

ビフィズス菌で目指せ腸内環境正常化!免疫力向上も!

ビフィズス菌は、お腹の調子を整えてくれる菌の一種として広く知られているかと思います。実際に日頃から食品やサプリメントでその摂取を心掛けている方も多いのではないでしょうか。

では一体どういったメカニズムでこの菌が私たちを助けてくれるのか、皆さんはご存知ですか?ここではそういった視点からこの菌について掘り下げていきます。

善玉菌を増やせ!これぞビフィズス菌の真骨頂!

人間の腸内には100から500種類、計100兆個以上の腸内細菌が存在しています。腸の調子はこの中で悪玉菌と呼ばれる悪い細菌の割合が増えてしまった際に崩れ、下痢や便秘、ガス溜まりといった不調につながります。

ビフィズス菌はそういった不調に直接効くわけではなく、悪玉菌よりも善玉菌と呼ばれる良い細菌の数を増やすことで根本的な問題の改善に協力してくれるのです。腸内にいる正義の味方といったところでしょうか。

ビフィズス菌で強い身体に!?

皆さんは身体の免疫力を鍛える上で重要視していることはありますか?腸という場所はその状態が肌に表れたり他の臓器と連動していたりと、身体全体にも影響を及ぼす場所です。

ビフィズス菌により得た腸内環境の改善は免疫力を高める効果を持ち、健康を保つ手助けをしてくれます。更にこの菌はビタミンB群を作り、栄養素の吸収を促進させてくれます。そういった点からも強い身体を目指す上で必要不可欠であると言えるでしょう。

発酵乳食品でビフィズス菌を増やそう!

今挙げたような高い効果を得るためには、ヨーグルトやチーズといった発酵乳食品が効果的です。

ヨーグルトのパッケージなどで、プロバイオティクスという言葉を目にしたことはありませんか?これは私たちにとってとても良い効果をもたらしてくれる菌であり、それを摂取することでビフィズス菌を増やすことが出来ます。購入の際には注目してみてくださいね。

ビフィズス菌が添加されている乳酸飲料を探してみよう!

発酵乳食品はクセのあるものもありますので、どうしても苦手だという方もいるかと思います。そういう方はビフィズス菌が添加されている乳酸飲料がオススメです。

特に整腸作用などの文字が表記されている商品は特定保健用食品として認められているため、安心も出来ますしよりその効果に期待が持てますよ。

1日100gのヨーグルトを目安に!

ビフィズス菌は一定の周期で排出されたり死滅してしまうなど、一度摂取すれば永続的に働いてくれるというわけではありません。その為に毎日継続的に摂取する必要があります。

目安としては1日にヨーグルト100gです。これは整腸作用が認められるまでに必要とされる量ですが、あまり多くはなく達成は簡単であると言えるでしょう。

腸は健康の要!ビフィズス菌と共に元気な毎日を!

お腹の不調は苦痛なものです。精神的にもイライラしてしまったり落ち着かなかったり、悩みの種になりがちですよね。ビフィズス菌は日常的に摂取することで、私たちからそんな不安を取り除いてくれる心強い存在です。

腸は本当に重要な場所ですし色々な健康への影響も懸念されるわけですから、しっかりと整えたいところです。お腹の調子があまり良くない方や、免疫力が低下しがちな方は特に摂取を意識してみると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加