月経中の不調を和らげる!ブラックコホシュとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

143_便秘_re

ブラックコホシュは、月経の諸症状を緩和し、女性の骨密度も維持!

ブラックコホシュはハーブの一種で、古来からアメリカの先住民族に愛されてきた「女の根」とも言われる薬草です。

この薬草には、月経に伴いがちな辛い諸症状を緩和してくれるほか、骨や歯を強くするといった効果があることがわかっています。生理痛が強い体質でお悩みの方や、骨密度に関心のある方にとっては、必見のハーブと言えるかもしれません。

女性ホルモンに似た作用で、月経中の不調を和らげる!

ブラックコホシュはイソフラボン豊富で、女性のホルモン不調によるイライラ感や憂うつを緩和するようです。また(病気などに起因しない一般的な)生理痛も、和らげてくれるとされています。

しかし、いわゆる更年期の女性の(感情的な意味での)不調にも効果があるかどうかは、意外に賛否が分かれています。加齢により減る女性ホルモンに似た作用があるので、ほてりなどの症状には、はっきりした効果がみられることでしょう。

骨の細胞の代謝をアップ!

女性は、閉経が起きると、骨の強度が急激に下がります。これは、骨の細胞の赤ちゃんとも呼べる“骨芽(こつが)細胞”に女性ホルモンの助けを借りて成長する性質があることによります。ですから、体内の女性ホルモンが減少すると、骨の細胞の代謝が自体が落ちてしまうというわけです。

ブラックコホシュを摂ると、骨に対しても女性ホルモンのような働きをしてくれますので、骨がもろくなるのを予防する効果もあるのです。

サプリメントで摂ると、苦味を感じず手軽!

ブラックコホシュは、サプリメントで摂るなら、強い苦味が不得意な方でも気軽に摂取することができます。

味をあまり感じないように加工されたものだけではなく、なんとチョコレート味の付けられた製品なども出回っているようです。自分が続けやすそうな製品を、楽しみつつじっくりと選んでみてはいかがでしょうか。

ブラックコホシュのハーブティー

ブラックコホシュそのものの苦味お好きだという“通”の方は、ぜひハーブティーにしてみましょう。

ハーブティーというものは基本的に、自分の好きなものをいくらブレンドしても構いませんから、お茶が好きな方にとっては、フレーバーの可能性が無限大です。自分の望む健康効果を考えながら、美味しいブレンドティーを開発してみてはいかが?一般に苦味の多い薬草茶は、果物のジュースなどと合わせても飲みやすいようです。

ブラックコホシュは、飲み合わせによる危険性の少ないハーブ

ブラックコホシュを20mgから80mg程度を摂ると女性の健康によいことが、様々な研究からわかっているようです。基本的には自然の食品であるということもあり、医薬品と飲み合わせた場合の危険性も比較的に少ないようです。

しかし最近では、多量摂取による肝機能への副作用の可能性が示唆される報告もあるようですから、念のため、大量に摂らないよう心掛けましょう。

歴史ある先住民の愛した「女の根」、ブラックコホシュ

アメリカ先住民が「女の根」とも呼ぶブラックコホシュは、古今東西の女性共通の“からだの悩み”に、優れた効果を発揮してくれます。また、薬や他の食品との飲み合わせが安全なのも、魅力の一つでしょう。

とりわけ、激しい月経痛などで真剣に悩んでおられる方は、この薬草を試してみるのはいかがでしょうか。もちろん、個人差はあるかと思いますが、辛い諸症状から自由になることも、もしかすると可能かもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加