美容にも健康にも最適?美白効果や抗酸化力が抜群のリコピンの秘密

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

14_tomato_re

美容にも健康にも最適?美白効果や抗酸化力が抜群のリコピン

トマトダイエットが流行した時に注目されたのが、トマトに豊富に含まれている成分「リコピン」です。

強力な抗酸化作用があり、美白効果も期待できるという事で、アンチエイジングには欠かせない要素として話題になりました。自然な成分という事で、これを摂取する事による大きなデメリットがない事が魅力の一つでもあります。

活性酸素を撃退!リコピンの抗酸化作用が大事な理由とは

人間の体内では、運動したり喫煙したり、紫外線を浴びたりと様々な要因によって活性酸素が発生します。

この活性酸素は酸化力が非常に強く、体内の組織を錆びさせてしまい、筋肉痛や様々な病の原因にもなってしまいます。リコピンが持つ抗酸化作用が、この活性酸素を撃退してくれる事によって、健康を害する要因を取り除いてくれます。

美肌効果も抜群!美白を目指すならリコピンを積極的にとろう

肌に紫外線が当たる事によって、活性酸素が発生してしまい、たるみやシワ、シミの原因になってしまいます。リコピンには、このシミの原因にもなるメラニンを生成するチロシナーゼを抑制する働きもあります。

成人病などのリスクを下げてくれる上に、美肌効果もあるという事で、積極的に取り入れたい成分の一つです。

リコピンを積極的に取り入れるならトマトが一番!

トマトダイエットで有名になったように、やはりリコピンを摂取するならトマトが一番です。とはいっても、トマトを生のままたくさん食べようと思ったら大変です。

しかし、この成分は加熱処理しても大丈夫なので、様々な料理に気軽に利用できるというのが魅力です。ホールトマトを使い、イタリアンのトマトソースに使ったりするのも良いです。

気軽に摂取したいなら野菜ジュースが最適!

リコピンは、トマトジュースなどの野菜ジュースでも摂取するkとおが可能です。最近はスーパーやコンビニでも、野菜ジュースが豊富に取り揃えられているので、いつでもどこでも気軽に補給できるというのが嬉しいポイントです。

この成分の特徴は、その赤い色にあります。野菜ジュースを選ぶ場合には、赤が濃い物を選ぶとより効果的です。

一日に15mgのリコピンを摂るのは大変?

成人病の予防や美白効果を期待するなら、1日に15mg程のリコピンを摂取する必要があります。これは多いトマト2つ分の量なので、毎日摂ろうと思うとなかなか大変です。

サプリメントで補うのも良いですが、やはりトマトを直接摂取する方が効果は高くなります。一見すごい量に思えますが、トマトジュースを飲んだり、意識的に食事にトマトを取り入れる事で、無理なく摂取する事は可能な量です。

毎日の食事に取り入れたい!リコピンで健康な体と美肌を手に入れよう

リコピンの持つ抗酸化作用は、ビタミンEの100倍以上とも言われています。トマトに代表される成分ですが、その他にも赤い野菜や果物には良く含まれているので、それらも合わせて利用すれば、無理なく摂取する事が可能です。

加熱してもOKという事が魅力ですから、色々な料理に積極的に取り入れたいものです。肌に悩みがある方や、アンチエイジングしたいと考えている方は、意識して取り入れる価値は十分あります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加