タンゴールを上手に調理して便秘解消!疲労回復!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘_re

ジャムやゼリーとして簡単に食べられて免疫力を強化!タンゴールの栄養素

タンゴールはそのまま生で食べることが多い食材として一般的ですが、それ以外にもジャムやゼリーなどの加工食品としても有名です。この食材には疲労回復などに効果があることが知られているクエン酸や、免疫力を高めてくれるとされているβ-クリプトキサンチンなどを多く含んでいるので、気軽で簡単にそれらを摂取することが出来ます。

β-クリプトキサンチン:免疫力の強化に効果!

タンゴールに含まれているβ-クリプトキサンチンは、β-カロテンに近い性質があり、様々な場面に応じて体内でビタミンΑに変わって体の機能を保護するために働きます。β-クリプトキサンチンの効能としては骨粗しょう症などの予防や免疫力を高める効果などが期待されているので、それらの症状の対策をしたい方などに必要な成分と言えるでしょう。

クエン酸:アンチエイジングなどの効果が!

タンゴールに多く含まれているクエン酸は、美容などに効果の多い成分として一般的に有名で、その他にも乳酸などの過度な蓄積に作用して乳酸を違う性質に変化させて排出することで疲労を回復させたり、血流を改善してのアンチエイジング効果などが認められています。ですのでそれらの症状の対策には定期的に摂取することが大切でしょう。

ペクチン:便秘や下痢などの症状の緩和に!

タンゴールに多く含まれているペクチンは、果物などの細胞壁に存在している成分で柑橘類の果肉に多く含まれています。ペクチンには腸内の善玉菌や乳酸菌を増やし、腸の健康状態を整えて便秘や下痢などの大腸で起きる問題を解消する効能がある事で知られているので、腸に問題の多い方は安定的に摂取することが大切と言えるでしょう。

シネフィリン:のどの風邪の予防に!

タンゴールに含まれているシネフィリンは、ビタミンCなどと一緒に摂取することで効果がある成分として知られていて、風邪などに対する免疫力や抵抗性を高める働きを促すことが認められています。また気管支などの緊張を緩める効果があり、のどに関する症状に対しても使うことができるので風邪などの予防に最適と言えるでしょう。

ビタミンC:倦怠感の緩和に効果!

タンゴールに多く含まれているビタミンCは、水溶性ビタミン郡のひとつで基本的に野菜や果物などから摂取することが多く、安定的に摂取することが推奨されています。ビタミンCの効能としては疲労回復成分などを多く含んでいるので倦怠感の緩和などに効果がある事が知られています。疲れ気味の方などは意識して摂取するようにしましょう。

タンゴールを使った主な料理

タンゴールを使った料理としては、生でそのまま食べるのが一般的ですが、それ以外にもゼリーやジュースなどに使われることも多くあります。また皮などにもさまざまな栄養素が含まれているので、皮などを乾燥させて細かくしてふりかけにしたり、鍋物の出汁などに利用したりといろいろな工夫を加えて食べるようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加