最近気になる便秘対策に、低コストで簡単な納豆が効果抜群

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

32_納豆_re

神奈川県横浜市で働き盛りの主人と子どもと3人暮らしの専業主婦。子どもは2歳で育児真っ最中のため、毎日ゆっくり食事をつくる暇もないので、ゆっくり食事を作ってゆっくり食事を取りたいと思っている。

あまり気にしなかった便秘が気になるように

それまではあまり気にしたことがない便秘が気になるようになりました。育児の真っ最中でゆっくりお茶をすることができなくなったからです。自分から意識をして水分をとらないと飲まないことが多くなってきて、だんだんと便秘体質に。昔はおなかを下すほど、おなかの調子がわるいことが多かったのに、今は逆に便秘が気になるなんて。おなかが張って苦しむまでになってしまってどうしたものかと考えていました。

でも、今の生活は変えられない。

納豆を食べ、ビタミン剤を飲むようになりました

納豆は昔から好きだったのですが、そんなに意識して食べることはありませんでした。ただ、育児中でも簡単に朝ごはんなどにできるので、よく食べるようになりました。幸い、子どもも納豆が大好きなので、2人でよく食べていました。さらに毎日ファンケルのビタミン&ミネラルを飲むようにしました。ビタミンが不足している食生活だと考えていたので、手っ取り早く取れるのがとってもいいことだと思い、服用していました。

ミネラルが入っているのもうれしいですよね。

納豆はダイエットにもいいそうで、ビタミン剤も体が軽くなった

納豆を食べると、やはり発酵食品だからなのか、毎日お通じがよくなりました。だから余計毎日食べるようになりました。納豆はカルシウムも豊富だそうで、今まで頻繁に起きていたこむらがえりがおきにくくなりました。なんだか便通が良くなったことで、体が軽くなってきたような気がします。そこで、納豆は常に冷蔵庫に入っている状態になり、ビタミン剤も常にストックしてありました。

納豆はにおいが気になりますので、朝ごはんというよりも、夕ごはんのお供といったかんじでした。

納豆は探せば安く買える

納豆は今はいろんな種類があり、個人の好みもさまざまです。納豆はだいたい1パック3個入りで100円前後で買えますが、スーパーによってはそれが100円以下で買える場所も多いです。比較してみるのもいいですし、特売の日も多いと思いますので、特売の日にまとめ買いして、冷凍保存もいいです。

また、納豆はちょっと・・・という人はひきわりなっとうだとそんなにきにならないかもしれません。

毎日食べても1個30円ほどなので、コストとしては安いと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加