アサイー、豆乳、ヨーグルト!健康美肌美人を目指すならこの食材

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

24_アサイー女性_re

最近物忘れが心配な、田舎暮らしの女性です。疲れやすく、だるさがずっと抜けません。人ごみが苦手で、ストレスが溜まります。かといって田舎は都会より花粉が多いので、田舎が住みやすいとも言えません。ほどよく田舎、ほどよく都会が一番自分に合っているとおもいます。シミやシワが気になる年齢になってきました。

楽しいことは大好き、でもその後にどっと疲れが

最近どうも疲れやすいです。人に言わせるといい年して中身は子供のままらしく、次の日に楽しいことがあるとワクワクしてなかなか眠れません。逆に次の日憂鬱なことがあっても、やっぱり目が冴えてしまってそのことばかり考えてしまいます。

アスレチックジムが好きで、見ているだけでテンションが上がってしまいます。大人のための子供の遊びって感じで、楽しくて時間が経つのを忘れてしまいます。でも、メタボのせいかその後の疲れがハンパじゃありません。肩こりもひどいです。いつもそんな躁鬱状態なので、次の日に疲れが残ったり仕事に行きたくなくなったり、と悪影響が出てしまいます。何とかしたいといつも思っています。

アサイー・豆乳・オリゴ糖にヨーグルトは疲労回復にいいらしい

パックの調製豆乳とアサイーを朝に食べています。あとはオリゴ糖とヨーグルトですね。何がいいのかというと、便秘と疲労回復です。食物繊維と乳酸菌、オリゴ糖で便秘がすっきり解消します。それから、アサイーはもともと南国のフルーツで、疲れがちな体を休めてくれます。ただし、少量ですごいエネルギーが出る分カロリーも100gで534kcalと高いので、食べる量に気をつけています。

豆乳はおいしいので、よく飲みます。でもこれも飲みすぎ注意だと聞きました。イソフラボンの摂り過ぎは、月経不順を引き起こしたり、乳がんになりやすいという説もあるらしいです。豆乳はだいたいは飲料として飲んでいますが、飽きた時はスープやシチューにしています。

栄養価の高いアサイーとヨーグルトが便秘と美肌に効いた

アサイーは今のように有名になる前に知っていて、ずっと食べています。栄養があるので夏バテにも効くと言いますね。ビタミンA・B1・B2・E、カルシウム、亜鉛、食物繊維、ポリフェノールなど、健康に良い成分がぎっしり。また、オリゴ糖とヨーグルトも便秘に良いと勧められて食べてみたら、確かに効果がありました。でも、オリゴ糖もヨーグルトもたくさん種類があるので、自分に合ったものを見つけられるかがポイントです。

豆乳のイソフラボンはコラーゲンやヒアルロン酸の元になるので、お肌にもいいらしいです。確かに血色よくなった気がします。

調整豆乳は飲みやすい。ヨーグルトは手作りだと安くて新鮮

調製豆乳は甘めなのでいいですね。糖分が気になる人は無調整豆乳がいいんじゃないかと思います。昔はかなり青臭くてまずかったけれど、最近のは無調整でも気になりません。友人は豆乳を手作りしていて、手間暇はかかるけれど楽しそうだったから、自分でもやってみたいところです。

アサイーはちょっと高いので、購入は安売りしている時をねらいます。ヨーグルトも手作りしてコストを浮かせています。ただし手作りは雑菌が入りやすいので、その点だけは注意ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加